キャンパスライフ

大学生協に加入するのはオトク?メリット・デメリットを解説!

 

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

今回は法政大学にある大学生協に関するお話です。

 

そもそも、大学生協とは?

 

正式名称は「大学生活協同組合」です。

事業活動を通して勉学研究を支えるとともに、より豊かな大学生活や魅力のある大学作りに貢献することをめざすことを目的としています。

大学生協が一般のお店と違うところは、学生・院生・教職員からの出資金によって成り立っているのです。

生協(生活協同組合)とは?

1884年、イギリスで起きた産業革命による労働者たちが、自分たちで出資金を出し合うことで、日常生活に必要な小麦粉やバターなどの食料品を共同購入することからが起源となっているそうです。

この組合は自分たちでお金を出し合い、自分たちの力だけで運営し、高品質の品物を安く買うことができました。

組合員の意見を大切にするとともに、助け合いの精神によって成り立っているのです。

 

法政大学の生協について

 

生協は、学生・院生・教職員の出資から成り立っています。

通教生は、学生の区分に入っているので、生協に加入することができます。

 

生協に加入するには?

 

加入するためには、

  1. 身分を証明するもの(学生証など)
  2. 出資金(2万円)

以上2点を、生協組合の窓口に持参します。

 

各キャンパスの生協窓口はコチラ

  • 【市ヶ谷キャンパス】 富士見ゲート地下1階 購買書籍店内サービスカウンター
  • 【多摩キャンパス】 総合棟地下1階 購買書籍部・タマえもんカウンター
  • 【小金井キャンパス】 東館地下1階 購買書籍部カウンター

 

手続きが完了すると、生協組合員カードがもらえます。

一緒に出資証書も渡されます。

生協を脱退するとき、生協組合員カード」「出資証書が必要となりますので、なくさないように気をつけましょう!

なくしてしまうと、再発行に200円の手数料がかかります。

 

生協を脱退するには?

 

生協を脱退するとき、組合員カード出資証書が必要です。

脱退の手続きが完了すると、出資金は全額返金されます。

 

卒業時に2万円が返金されて、

「臨時ボーナスだ~!」

…とはしゃいでた記憶があります!(笑)

 

生協に加入したきっかけは?

 

車の免許を取るためでした。

大学生協の特別価格で申し込む手続きをしたところ、申し込み用紙には生協の組合員カードの番号記入欄があり、その項目を埋めるためだけに加入したのです!

 

生協に加入のメリット

 

生協に加入すると、様々な特典を受けることができます!

たとえば、

  • 教科書などの書籍や雑誌が、10%オフで買える
  • 運転免許を取るための、教習費用が割引される
  • 資格スクール(資格の大原など)を、割引料金で受講できる
  • 生協の学生総合共済に加入できる
  • 法政大学オレンジCAMPUSカード(クレジットカード)の申込、利用ができる。

…などがあります。

他に調べると、受けられる特典はいろいろとあるようで、利用してこなかったものもありました。

こうして見ると、メリットはたくさんありますね!

 

生協に加入のデメリット

 

やはり、出資金(2万円)の出費が痛かったことですね…。

 

これ以外には、とくにデメリットはないと思います。

生協を脱退するとき、出資金は返金されますしね。

強いて言うならば、組合員カードを忘れたら、優待や特典を受けられないことですかね…、当たり前ですが…。

 

生協に加入した感想を語る!

 

出資金の出費が痛かったにせよ、結果的に加入して良かったと思います!

特に嬉しい特典は、書籍購入時に組合員カードの提示で10%割引になることですね。

ただ、スクーリングやリポート用の指定テキストは、組合員カードを持ってなくても、10%引きで買うことはできますが…(^_^;)

 

僕の場合は、指定テキスト以外の参考書、小説、雑誌、漫画なども買っていたので、全てを安く買うことができて、非常に助かりました!(笑)

特に書籍代が安くなったことが、個人的には大きかったですね!

 

まとめ

 

要点まとめ
  • 書籍の購入や資格スクール受講時に、大きく割引される
  • 加入時の出資金(2万円)の支払いが痛手になる
  • 脱退すると、出資金は全額戻ってくる

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ではでは(^_^)v

 

 

 

法政通信をもっと知りたい!

法政大学(通信)のまとめた記事があるので、こちらも参考に読んでみてください!

 

カテゴリーからさがしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です