通信からの進学

法科大学院の受験先を変更!その先に待っていた未来とは…?

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

前回の記事では、法科大学院を受験する話をしましたね。

えっ、「適性試験が大爆死したハナシじゃないのか?」だって?

はい、その通りですが、同じ話はしたくないので下の記事で振り返ってきてくださいね。

大学卒業後に考えていた挑戦!法科大学院に受験した話をしようか こんにちは、りゅうやん。です! 僕は高校生のときから「将来は弁護士になりたいな~」と思っていました。 そこで...

 

運命の合格発表!

 

桐蔭横浜大学法科大学院の試験を受けました。

内容は、コンプライアンスに関する論述試験でした。

 

さて、試験結果は…???

 

 

不合格!

 

 

りゅうやん。
りゅうやん。
………。
ちんあな
ちんあな
………。
ろっぽー
ろっぽー
………。
あっしゅ
あっしゅ
………どんまい(ボソッ)
りゅうやん。
りゅうやん。
…(´;ω;`)ぶわっ

 

2016年9月上旬、もうすぐで25歳になろうとしていたときの出来事でした…。

 

りゅうやん。
りゅうやん。
……もう死のう。
ちんあな
ちんあな
やめろ!
ろっぽー
ろっぽー
やめろ!
あっしゅ
あっしゅ
やめろ、バカ兄貴!
りゅうやん。
りゅうやん。
…(´;ω;`)ぶわっ

 

涙で前が見えません!

 

2016年9月22日で、僕は25歳になりました。

 

ずっと弁護士になることを夢見て頑張ってきた

大学受験で失敗して、なんとか法政通信で夢をつないだ

6年かけて卒業にこぎつけた

でも、

また失敗してしまった…

 

僕はどうしたらいいのか、わからなくなってしまった

 

世間体、年齢のこと、モチベーション、お金のこと……

いろいろと考えた結果、法科大学院の受験を断念しました…!

僕は、夢を諦める選択肢をとったのです。

 

就職活動に切り替える

 

就職に進路変更したときの季節は秋で、9月でした。

 

ここで、就職活動を始めた僕のスペックを確認してみましょう!

学歴 法政大学法学部法律学科(通信教育部)卒業見込み
年齢 25歳
資格 車の免許
自己分析 したことない
エントリーシート 書いたことない
希望する業界 わからない
当時の心境 将来の vision in the dark !

 

うん、こんな感じで、卒業までに内定を取れるのかな?

というより、志望する業界がわからんでは、どうしたらいいのか…。

就職に切り替えても、困難は続きました。

 

まとめ

 

自分の失敗を振り返るのって、コワいし悲しいですね…。

でも、ある程度時間が経ってから振り返ると、新たに気づいたこともあるし、いろいろと分析することができますね。

この経験を活かして、次は失敗をしないように改善することが大切ですね!

また、夢を諦めることも、新しい道に進むことも、大きな決断でした。

それが正しいかはわからないし、後悔や反省はいっぱいあるから、進みたい道に行っているとは言えませんね…。

でも、新たに踏み出した一歩や大きな決断が、後で振り返ったときに後悔しないようにしたい!

 

途中で見苦しい部分もありましたが、最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

 

ではでは(^_^)v

 

通信教育はフォーサイト!

通信教育なら『フォーサイト』がオススメ!

学習ブロガーとしては、通信教育フォーサイトをオススメしています!

  1. 図解とフルカラーでわかりやすいテキスト
  2. 講義DVDやCDなどのコンテンツが充実
  3. ネット環境があれば、いつでもどこでも学べる
  4. 徹底したフォロー体制と手厚いサポート
  5. リーズナブルな受講費用

 

僕もフォーサイトで「社会保険労務士講座」を受講中です!

一緒に資格取得を目指してみませんか?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。