クレジットカード

人生初のクレジットカードである「三井住友VISAデビュープラスカード」を振り返ってみた

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

クレジットカード発行レビューとして、三井住友VISAデビュープラスカードを紹介していきます!

なんて言ったって、このカードは人生で初めてのクレジットカードですよー。

それだけに、思い出深いというか、一番の愛着があるカードになってますね!

 

カードを作った理由

 

ぼくの人生初のクレジットカードです!

なので、どんなカードがいいかをいろいろ調べまくった結果、このカードになりました。

 

選んだ2つのポイント

①ポイント還元率

 

ポイントの還元率が大きいことですね。

ポイント還元率1000円につき2ポイント
入会後3ヶ月間のみ1000円につき5ポイント

 

ショッピンや身の回りの支払いはすべてカードで!

と思っていたので、ポイントがより多くたまるカードがいいののが最大の決め手になりました。

②カード年会費は「無料」

 

年会費が実質無料だということも、選んだポイントのひとつになります。

初年度の年会費無料
2年目以降の年会費年1回以上の利用で無料

 

2年目以降は、1年間に1度でもカード支払いをすれば年会費は無料になりますので、条件はかんたんにクリアできますね!

毎年カードを利用すれば、年会費無料のカードとして使うことができます。

 

発行スケジュール

スケジュール

 

発行したのが2013年だったので、細かいスケジュールは忘れてしまいました!笑

 

とりあえず、初クレジットカードだったので、発行までに1ヶ月近くはかかったと思います。

覚えているかぎりでまとめてみると、

カード申し込み2013年2月上旬ごろ
申し込み時の職業大学生
アルバイト収入あったので申告(年間で80万円ほど)
親権者の同意あり
在籍確認なし
本人への電話連絡なし
カード受け取り2013年2月下旬

こんな感じですかね。

 

申し込みについて

 

申し込みの対象は、18歳~25歳までとなっています。(なお高校生はのぞく)

また、未成年の人は親権者の同意が必要になるのでご注意を!

申し込みしたとき、ぼくは20歳くらいだったので年齢制限はクリアでしたー。

 

発行時のスペック

カード三井住友VISAデビュープラスカード
国際ブランドVISA
 総利用枠30万円
キャッシング利用枠5万円
カードの締め日毎月末日
カードの支払日毎月26日
年会費1250円+税
マイ・ペイすリボ設定なし
web明細書サービス自動的にWeb明細の設定になります
追加カードiD(専用カード)

 

ネットの情報では、

  • 親権者の同意がないと限度額は10万円
  • 親権者の同意があれば限度額は30万円

になると聞いてました。

 

今回の申し込みでは親の同意があったので、限度額は30万円に!

あと、キャッシングが5万円ついていたのがびっくりでした!

 

アルバイトをしているとはいえ、学生の身分でキャッシング枠をつけてくれるなんて、

 

ありがとう!

 

そう思いましたね。笑

キャッシング枠の申し込みは、アルバイト年収の自己申告だけで、源泉徴収とか収入関連の書類は提出してなかったので、けっこう驚きました。

 

カードを使ってみた感想

さまざまなシーンで利用!

 

メインカードととして、長らく愛用してきました。

たとえば、

  • 大学の学食で
  • 大学の生協で本を買うとき
  • 定期代
  • プライベートのお買い物
  • ネットショッピング

 

さまざまな場面で使い倒していったのです。

その結果、ポイントもザックザクにたまっていきましたね!

 

あと、使いすぎてカードicチップ部分が汚れてしまい、支払い時に読み取りエラーになることも。

そのときはカードデスクに電話したところ、丁寧な対応をしてもらえ、新しいカードを再発行していただきました!

 

限度額の変化

 

メインカードとして、あらゆる支払いに使っていたおかげか、カード会社から良顧客(?)とみなされて限度額が増えました!

発行時(2013年2月)30万円
2016年4月50万円(自然増枠)

 

およそ3年の利用で、30万円→50万円になりました。

なお、キャッシング枠は5万円のままで増減はありませんでしたね。

 

有効期限が近づくと…?

 

三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳~25歳までが使えるカードです。

カードを更新するとき26歳以上だと、三井住友プライムゴールドカードに切り替わります。

  • カード更新でまだ26歳になってないときは、デビュープラスカードで更新されます
  • プライムゴールドカードに切り替えると、継続サンクスポイントがもらえます
  • 切り替えは、プライムゴールドカードではなくクラシックカードも選べる

 

ぼくが使っていたカードの更新は、26歳になった翌年の2月だったので、カードの更新でプライムゴールドカードに切り替わりました。

三井住友プライムゴールドカードは20代限定のゴールドカードであり、ぼくも20代後半でいい大人(?)になったので、ゴールドカードを持ちました!

 

三井住友プライムゴールドカードのレビューは、またの機会にしましょうかね!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ではでは(^_^)v

 

 

応援します!アナタの就活

新卒既卒を対象にした就活サービス


20代限定の就職サポート


自分の価値を知りたいならミイダス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です