Uber Eats

副業としてUber Eats(ウーバーイーツ)を始めてみた!

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

副業として2019年4月にUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として登録しました。

そこで今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として給料の仕組みや稼ぎ方のポイントなどをまとめてみました!

 

そもそも、Uber Eats(ウーバーイーツ)ってなんだ?

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、フードデリバリーのお仕事です。

アルバイトや会社員と違い、どこかの会社に雇用されて配達をするのではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に加入している複数のお店の食べ物を運ぶ仕事になります。

 

配達員として仕事を始めるには、

  1. 事前にアプリをインストールして個人情報を登録する
  2. 説明会に参加して、仕事の受け方や諸注意を聞く
  3. 最後に専用のカバンをもらう

 

そして、Uber Eats(ウーバーイーツ)の最大の特徴そしては、働く時間や頻度を自分で決められるということです!

誰でもかんたんに始められるということで、サラリーマンの方が副業として活動していることも多いようです。

(なかには、専業で仕事をしている人も。。。)

 

配達員の給料の仕組み

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として支払われるお給料の仕組みとして、大きく2つにわかれます。

  1. 基本料金
  2. インセンティブ

 

それぞれがどんな内容なのか、1つずつ見ていきましょう!

 

①基本料金

 

基本料金として、

  • 受取料金
  • 受渡料金
  • 距離料金

の3つがあります。

受取料金レストランで商品を受け取ったときに発生します
受渡料金注文者に商品(お食事)を渡したときに発生します
距離料金レストランから配達先までの距離に応じて算出されます(基本的に1km単位で金額が決まっています)

 

また、サービス手数料という基本料金から差し引かれる金額があります。

 

こららの基本料金(受取、受渡、距離の3つ)とサービス手数料は、地域によって金額が変わります。

 

配達エリアごとの基本料金とサービス手数料の違い

都道府県受取料金受渡料金距離料金サービス手数料
東京都300円170円150円 / km35%
千葉県
埼玉県
神奈川県130円70円60円 / km5%
愛知県136円63円45円 / km5%
大阪府
京都府
兵庫県
福岡県

 

ぼくの活動地域は「東京都」なので、そこで計算してみると、、、

  • 受取料金:300円
  • 受渡料金:170円
  • 距離料金:150円(1km)
  • サービス手数料:35%

 

300+170+150=620

620-(620×35%)=403

 

となり、この403円が1件の報酬となります。

 

②インセンティブ

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の追加報酬として、ブーストクエストというものがあります。

ブーストは、人気エリアや需要のある時間帯に配達員が不足することを避けるための仕組みです。

たとえば、ランチタイムやディナータイム、休日、悪天候などに開催されることが多いですね。

ブーストがある地域で配達すると、基本料金に1.1~1.9倍に増額してくれるのです!

 

一方のクエストは、配達回数によって追加で得られる報酬(いわばボーナス)になります。

クエスト内容はその時々によって変わりますが、ぼくが確認できた限りだと、

「4日間で3回の配達を完了すると500円が売上に加算」

「4日間で15回の配達を完了すると2500円が売上に加算」

という文言がでてましたね。

自分にどんなクエストが適用されるかはアプリ内の「プロモーション」のページで確認することができます。

 

その他の報酬

紹介報酬

 

友達にUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員として紹介するともらえる報酬になります。

登録した地域や時期によっても報酬内容が変わるみたいですが、紹介後に一定の条件(たとえば、紹介した友達が30回〜50回の配達を完了など)をクリアする必要があるため、紹介報酬が入るかは微妙なところですね。。。

 

りゅうやん。
りゅうやん。
興味があったら登録してみてくださいね!

 

収入保証

 

配達エリアや時期によって違うようですが、

たとえば、

50回配達したら、最低〇〇〇円は保証します。

という感じですかね。

ぼくは今のところ経験してないので、どんな感じで適用されるかはわかりませんけどもね。。。

 

稼ぐときのポイント

 

稼ぐときのポイントとしては、

  1. ランチタイムやディナータイムを狙う
  2. 平日よりも土日祝
  3. ブーストやクエストを上手く使う

この3つが重要だと思いますね。

 

①ランチやディナーの時間帯

 

  • ランチタイム(11時~13時)
  • ディナータイム(17時~19時)

 

などの時間帯に、注文数が多くなります。

なので、この時間帯を狙ってみると効率的に稼ぐことができますが、それ以外の時間だと待機が多くなってしまうでしょうね。

 

②平日よりも休日に

 

平日でも稼ぐことはできます。

でも、休日のほうがより注文が入るので、配達するには土日祝がいいと思いますね!

 

りゅうやん。
りゅうやん。
会社員の副業だと、仕事終わりに配達は体力的にきついかも…

 

③ブーストやクエストを上手く活用

 

ブーストやクエストも定期的に開催されているので、アプリで随時確認しながら使ってみるといいと思います。

とくにクエストで「〇回の配達を完了すると〇〇〇円」とかだと、3回や5回などがあってクリアしやすいので、ぜひ活用して追加で報酬をゲットしていきたいところですね!

 

まとめ

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のお給料の仕組みや稼ぎ方などをまとめましたが、どうです?

やりたくなってきましたか?

それとも、「うーん」って感じですか?

いずれにせよ、気軽に始められるので試しに登録してみるのもいいかもしれませんね。

 

りゅうやん。
りゅうやん。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に興味を持ったら、ぜひ登録してみてね!

↓↓↓

Uber Eatsに登録する

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

ではでは(^_^)v

 

 

 

効率的に資格を勉強したい!

スキルアップのために資格を取ろうと思ったとき、どう勉強したらいいか悩んだことはありませんか?

どんな学習方法がベストなのか、学習ブロガーであるりゅうやん。がご紹介します!

効率的に学ぶ方法を知りたい!

通信教育なら『フォーサイト』がオススメ!

学習ブロガーとしては、通信教育フォーサイトをオススメしています!

  1. 図解とフルカラーでわかりやすいテキスト
  2. 講義DVDやCDなどのコンテンツが充実
  3. ネット環境があれば、いつでもどこでも学べる
  4. 徹底したフォロー体制と手厚いサポート
  5. リーズナブルな受講費用

 

僕もフォーサイトで「社会保険労務士講座」を受講中です!

一緒に資格取得を目指してみませんか?

 

コメントを残す