通信制大学

【法政通信1年目】入学したけど、実際には仮面浪人で受験勉強していた件

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

法政大学の通信教育部に入学しましたが、初年度はどのような学生生活を送ったのか?

そんなお話をしていきたいと思います!

 

もともとは通信を目指してワケではなかった

 

2011年3月に高校を卒業し、そのまま直で法政大学(通信)に入学をしました。

しかし、「こんなハズでは…」とずっとモヤモヤしていました。

なぜなら、高校に在学中は明治大学に入るために勉強してましたが、受験に失敗したうえに東日本大震災の影響で2次、3次募集が吹き飛んだりして、他の大学を受験することができない状況でした。

 

でも、自分に正直になっていろいろと考えた結果、法政大学に籍を置きながら本当に入りたい大学「明治大学」を目指すことにしたのです。

ぼくは再び受験勉強をはじめました!

 

仮面浪人の始まり

 

受験勉強を再開したものの、なかなかモチベーションがあがりませんでした。

通信制大学での勉強としては、大学キャンパスに行く必要はなく、基本的には自宅か図書館で勉強する日々のくり返しです。

お金をできるだけ使わないよう塾や予備校に通わずに勉強するため、受験料や入学後の費用の足しにするため、アルバイトも並行してやってました。

 

でも、アルバイトで疲れるとなかなか机に向かうことができず、自己管理能力の低さが改めて露呈し、そのままズルズルと流されいってしまう状態に…。

自分でやりたいと決めたことなのに、現状に満足しない・できないとは、なんて勝手な生き物だと思いましたね…。(自分で言うな)

 

1年の仮面浪人・受験勉強をやってきたのに、受験には再び不合格で終わる結末となりました…。

実にお恥ずかしい話ですね。

 

夢、破れるも、次のステップへ

 

中途半端な勉強と学習スケジュールにより、ぼくはこっぱみじんにふきとんでしまいました…。(身も心も)

 

しかし、

 

勉強する道が閉ざされた訳ではありませんでした。

通信で入った法政大学があるではないか!

 

通学も通信も関係ない、たとえ環境が違ったとしても、勉強することができる。

自分の夢が「大学に入ること」ではなく、「弁護士になりたい」ということを思い出しました。

この夢の達成に、大学の入学・卒業は通過点なので、ここで立ち止まる訳にはいかないのです。

腹をくくって、法政大学法学部法律学科(通信教育課程)を卒業すると決意しました。

 

学生生活は2年生から…?

 

法政大学の通信教育部では、次の学年への進級要件があります。

要件は学部によって違います。

法学部の進級要件

進級年次条件
1年次→2年次なし
2年次→3年次なし
3年次→4年次
  1. 年間の修得単位:8単位以上
  2. 合計の修得単位:40単位以上
  3. スクーリング修得単位:合計修得単位のうち10単位以上

 

ぼくは法学部だったので、↑の表からわかるように、1年次から2年次に上がるときの進級要件がないので、0単位でも2年になれちゃったのです!

 

参考のため、文学部と経済学部の進級要件も載せておきます。

 

進級年次条件
1年次→2年次年間の修得単位:4単位以上
2年次→3年次年間の修得単位:8単位以上
3年次→4年次
  1. 年間の修得単位:8単位以上
  2. 合計の修得単位:40単位以上
  3. スクーリング修得単位:合計修得単位のうち10単位以上

文学部と経済学部の進級要件は共通なのですが、ぼくがこっちの学部だった場合は、年間の修得単位がゼロだったので、進級できずに留年してたところでしたね…。

 

以上から、りゅうやん。の(ちゃんとした)大学生活は2年めからのスタートとなったのです。

(いいんだか悪いんだかわからないですが…)

 

そんなこんなで、次回は2年めをどのように過ごしたのかをお話していきますね!

【法政通信2年目】大学生活が(ようやく)始まりを告げた件 こんにちは、りゅうやん。です! 前回の記事では、仮面浪人して受験勉強をしていたのにまた不合格となり、通信制大学でや...

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ではでは(^_^)v

 

 

応援します!アナタの就活

新卒既卒を対象にした就活サービス


20代限定の就職サポート


自分の価値を知りたいならミイダス

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です