就職活動

【就活備忘録③】志望業界をIT業界に目を向けてみることにしてみた

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

法律事務所で就活をしようにも、なかなか縁に恵まれませんでした。

↓前回の記事

【就活備忘録②】弁護士・司法書士・行政書士・社労士とさまざな法律事務所にアプローチする こんにちは、りゅうやん。です! 就活をはじめて、 法律の携わる仕事がしたい! と思ったものの、正社員で...

 

求人検索&相談で近所のハローワークに行ったところ、担当者から

担当者
担当者
大学生ならば、新卒応援ハローワークに行ってみたら
りゅうやん。
りゅうやん。
通信の大学でも、そのハローワークは使えるんですか?
担当者
担当者
たぶん利用できたはず。でも、行く前に確認の電話をしてみてね!

 

とアドバイスされました。

「いまさらかよ!」と思いながら、新卒応援ハローワークとやらに行くおはなしです。

 

新卒応援ハローワークとは何ぞや?

 

新卒応援ハローワークとは、

高校、大学、高専、大学院などの新卒者の方、卒業後おおむね3年以内の方が利用できる専門のハローワークです。

一人一人に担当者(ジョブサポーター)がつき、履歴書の書き方から面接練習など、就活に関わること無料で支援してくれます。

 

公式ホームページはコチラ!

 

僕は東京の新宿にある、新卒応援ハローワークに行きました。

新卒応援ハローワークは全国に57か所、全都道府県にあります。

所在地一覧はこちら

 

大学4年(2留)の12月に初めて自己分析をする

 

新卒応援ハローワークの担当者からこう言われました。

新卒応援ハローワークの担当者
新卒応援ハローワークの担当者
まずは自己分析をしましょう!

 

…ということで、

  1. 自分が得意なもの(好きなもの)
  2. どんな実績があるのか(受賞歴や資格、なんでも)
  3. 部活やサークル
  4. 性格について(学校の通知表になんてコメントされていたか)

 

新卒応援ハローワークの担当者
新卒応援ハローワークの担当者
これらのことを、小学校~大学まで時系列のように表でまとめたうえで、今までどのように就活してきたのかを書いてきて!

 

徹底的に自己分析をするのです。

 

りゅうやん。
りゅうやん。
自己分析を先にやるって、誰か教えておいてくれよー!

 

IT業界にシフトしたきっかけ

 

新卒応援ハローワークで就活を始め、自己分析や今までの就活の内容を振り返りながら、担当者と話していたところ、

 

新卒応援ハローワークの担当者
新卒応援ハローワークの担当者
大学で法律を勉強したのなら、論理的思考力があるのでは?そしたら、IT系も向いているかも?
りゅうやん。
りゅうやん。
そんなものでITに適性があるんですかね?
新卒応援ハローワークの担当者
新卒応援ハローワークの担当者
向いてるかもしれないよ!今度、新卒ハローワーク内で説明会があるから、気になるなら行ってみてはどうかな?
りゅうやん。
りゅうやん。
はい、じゃあ行ってみます。

 

とアドバイスされ、法律関係だけではなくIT業界にも目を向けてみたのです。

2016年12月末、クリスマスも過ぎた年の瀬の話です。

 

翌年からIT業界への就活を開始!

 

法律に携わる仕事がしたくて法律事務所をめぐっていましたが、限界がきていたように感じて、どうすればいいか分からない状況でした。

そこで、現状を打破するためアドバイスに従って、

就活の選択肢を広げる

という意味を込めたことが、IT志望にしたきっかけとなりました。

 

2016年もすぐに終わってしまうため、IT業界への就職活動は年明けから本格化することになります。

はたして、IT業界の選択は吉とでるか凶とでるか。

 

↓次の記事

【就活備忘録④】業界研究もせず面接で説教されたが、内定はとれたのか…? こんにちは、りゅうやん。です! 法律事務所での就職活動に限界を感じ、新卒応援ハローワークに相談したところ、 ...

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ではでは(^_^)v

 

 

 

コメントを残す