パーソナル

優柔不断でなにが悪い!自分の性格と向き合った話

 

 

こんにちは、りゅうやん。です!

 

僕の性格は優柔不断です。(とつぜん)

 

家族や会社の上司から、優柔不断な性格をつついては「困る」とか「迷惑してる」とかを言われ、ブルーな気持ちにさせてくれます。

 

優柔不断だと、何を想像するでしょうか?

  • ウジウジと迷って、みっともない
  • 決断力がない
  • 迷いすぎて、チャンスを逃す
  • 過ぎたことを何度も思い悩む
  • 人の意見に流されやすい
  • 意思決定が弱い

…挙げだすと、キリがないですね…。

それ以上に、イヤな面ばかりがみえてしまって落ち込みますね。(書きながらダメージを負う)

 

優柔不断の意味を調べると…

 

ゆうじゅう-ふだん【優柔不断】

ぐずぐずして、物事の決断がにぶいこと。また、そのさま。

出典:goo辞書https://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%84%AA%E6%9F%94%E4%B8%8D%E6%96%AD/m0u/

 

冒頭で挙げたいくつかが、そのままの意味ですよね。

何かを選ぶとき、すぐに決まられずに何分も何十分も何時間も悩んで考えたこともあります。

ときどき、これは病気なんじゃないかと疑うこともしばしば…。(汗)

 

りゅうやん。の”優柔不断”なエピソード

1.食事に行ったとき、メニューをすぐに決められない

 

これは事前に食べたいものが決まってる・決まってないにかかわらず起きます。

食べたいものを決めって行っても、メニューを見てアレもコレもと選んでると、決められずまわりに迷惑をかけます。

決まってないときに行くと、余計に決められません…。

 

2.女の子とイイ感じになったのに、もう一歩進んだ関係に踏み出せなかったこと

 

デートに何回も行ったり、

女の子と食事に行って、イイ雰囲気になりながら夜景を見ていたり…、

うすぐらーい部屋で2人きりでいたり、

振り返ると、いろいろな場面がありました。

 

あのときに…!

手をつないでいれば…

好きと言えてれば…

抱きしめられたら…

関係性はもっと違うものになってたかもしれません。

 

でも、どうしてできなかったのか…?

「これをしたら嫌われるんじゃないか?」

「相手はそう思ってないかもしれない」

そんなことが頭をめぐって、決断できなかったのでした。

あまりにも迷いすぎて、チャンスを逃してしまった典型的な例ですね…。

 

3.仕事をつらい。つらいならやめるの?でも、理由をつけてやめないと決める。でも、やっぱり…(無限ループ)

 

「仕事に行きたくないなー」

「仕事がつらいなー」

…と思うことがあります。

 

でも、

「今やめたら、根性なしと言われる」

「経済的に苦しいから、やめるべきでない」

「何度も休職と復職を認めてくれたから良い会社だろう。ちゃんと行かなきゃ」

などと、あらゆる理由をつけて思いとどまっています。

なんでしょうかね?

 

情緒不安定ですね。

 

 

りゅうやん。
りゅうやん。
挙げだすとキリがないし、精神衛生上もよろしくないので、エピソードはこのへんで…。

 

優柔不断と聞くと、すぐにデメリットを思い浮かべてしまう!

 

これはなぜなんでしょうかね?

ふしぎです…。

デメリットは冒頭でいくつか挙げましたが、一番は意思決定が遅いということですね。

それによって、他人を待たせて迷惑をかけたり、つかめそうなチャンスを逃したり…。

 

あぁー、最悪ですね…。

 

優柔不断のメリットを考えてみた!

 

デメリットはすぐに思いつくのに、メリットが出てきません…。(汗)

 

デメリットを分析して考えてみる

 

たとえば、

デメリット(短所)メリット(長所)
意思決定が遅い慎重に考えられる
考えすぎてしまう様々な可能性・視点で考えられる
まわりの意見に流されるまわりの意見を尊重できる
選べない観察力・洞察力がある

といえますかね。

なかには拡大解釈みたいなのもありますが…。(汗)

考えすぎて意思決定に時間がかかってしまうが、慎重に考えて吟味することで、最善な決定をする。

というふうにまとめておきましょうかね。

 

優柔不断だけど、パッと決断できたエピソード!

 

デメリットとかなんだとか、くらーい気持ちで終わりたくないですよね?

そこで病的に優柔不断なりゅうやん。でも、ちゃんと決断できたエピソードをご紹介!

 

1.自分を変えたくて、音楽の道に飛び込んだこと!

 

優柔不断だけでなく、コミュ症だったり、引っ込み思案だったりのいやーな性格を変えたくて、音楽を始めたのです。

高校入学をきっかけに軽音楽部に入り、文化祭ライブまで葛藤や迷いもありましたが、一皮むけることができました!

【音楽】コミュ症の高校生が、歌とギターで人生を180度も変えた話 こんにちは、りゅうやん。です! 突然ですが、自分の性格がイヤだな~と思ったことはありませんか? ぼくは何度も...

 

2.好きな女の子に告白できたこと!

 

これは「音楽の道に飛び込んだこと!」の後日談ですね。

文化祭ライブで成功をおさめ、自信をつけることができました。

そうすると、自分の行動や決断にも自信がつき、ついには告白し、お付き合いすることができたのです!

 

残念だったのことは、自信は一過性にすぎなかったことです…。

 

3.ブログを始めたこと!

 

一番はこれではないでしょうか!(笑)

将来的な不安だったり、会社での働き方、難病を患ったこと…

今後の生き方や働き方を考えたとき、新しいことを始めるきっかけとして、ブログを始めました!

 

まとめ

 

優柔不断な性格のせいで、他人から文句を言われたり損をしたりしてきました。

でも、優柔不断だったことで、よーくよーく考えた結果最善の決定ができたこともあるので、あまり短所と思わずにいきたいものです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ではでは(^_^)v

 

 

 

通信制大学で学びたいと思ったら!

 

通信制大学は法政大学だけでなく、他にもたくさんあります。

大学によってカリキュラムが違ったり、通学不要だったりするので、まずは資料請求をしてみて、通信制大学ごとの特徴を比べてみるのもいいでしょう!

アナタも、自分に合った通信制大学を選んでみては?

通信制大学に興味を持ったら資料請求してみよう!


法政大学(通信)がいいよという人はコチラ!

通学不要で卒業できるサイバー大学もオススメ!


 

カテゴリーからさがしてみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です