MENU
お金の話 PR

【令和最新版】任意整理・自己破産しても持ち続けられたクレジットカードをご紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

 

こんにちは、りゅうやん。です!

僕は2019年12月に任意整理の手続きを司法書士にお願いし、2020年6月から返済を開始しました。

しかし、うつ病になったり休職したりで会社を退職することになり、2022年5月には自己破産するに至りました。

当時利用額がゼロ円だったという理由で、任意整理や自己破産したときに整理の対象外したクレジットカードがありました

そのカードこそ、アメックスグリーンカード!

いかにしてカードを残すことができたのか?を実体験を踏まえてお話したいと思います

 

僕とアメックスグリーンとのあゆみ

 

アメックスグリーンを作成したのは、僕が社会人一年目のときで2017年7月です。

当時は三井住友カードやJCBカードなど、さまざまなクレジットカードの持っていましたが、アメックスのかっこよさに魅了されて作ったのでした。

でも、当初の利用目安額は10万円だったこともあり、コンビニとかの少額の決済から利用しました。

社会人二年目となる2018年12月のときに、利用目安額が自動で100万円までに到達しました。

しかし、普段使いではdカード付帯のIDを使っていたり、エポスゴールドカードをメインで使っているような状態で、アメックスの利用は少なめでした。

また、クレジットカードを10枚以上も作りすぎてしまったことや、メインカードの利用限度額やキャッシングサービス限度額がマックスになり、次第に支払いしていていくことが困難となっていったのでした。。。

 

【悪夢①】任意整理をする

 

支払い不能となった2019年12月に、とうとう任意整理することになりました。

任意整理で整理したカードとして、

  • アイフル
  • 楽天カード
  • UFJバンクイック
  • 三井住友カード
  • エポスカード
  • dカード

の6社があり、総額で301万9437円の返済額となりました。

当時、司法書士から自己破産もすすめられたのですが、働いて収入があり任意整理しても返済できない金額にならないだろうの理由で、自己破産は選びませんでした。

任意整理から外したクレジットカードとしては、アメックスグリーンのほかに、JCBカード、セゾンカード、東武カードなどがありました。

任意整理した時点での僕のスペックは、

  • 28歳
  • 会社員
  • 勤続年数は転職したばかりでわずか4ヶ月
  • 年収約350万円
  • 賃貸マンションに約4年居住
  • 家賃支払いあり
  • 家族と同居
  • 配偶者・子供はなし
  • 固定電話・携帯電話は両方ありでした

 

任意整理したことでの影響

 

任意整理したことで、日常生活に変化はありません。

毎月の支払い地獄から解放された心の余裕ができたくらいでしょうか?

しかし、任意整理から外したクレジットカードで限度額の調整を行われました。

2020年2月に100万円あった利用目安額が、10万円固定となりました。

任意整理前ではちょこちょこと使って利用実績があり、ポイントも2500ポイントくらい貯まっていたことが加味されて強制解約にならなったのかもしれません。

他にも利用限度額の調整が行われたカード、調整されなかったカードもありましたが、アメックスはすぐに限度額を引き下げに来たのでした。

 

【悪夢②】自己破産を決意する

 

転職後の職場では順調だったものの、業務過多になってうつ病を発症して休職、そして退職に。。。

傷病手当金を月15万円程度受給していましたが、カードの支払いが困難となり破産に至りました。

まとめった貯金もないため、法テラスを介して弁護士を紹介してもらい自己破産へ。。。

自己破産した時点での僕のスペックは、

  • 30歳
  • 無職
  • 年収ゼロ円だが傷病手当金で月15万円を受給
  • 家族の持ち家マンションに約1年居住
  • 不動産ローンなどの支払いなし
  • 家族と同居
  • 配偶者・子供はなし
  • 固定電話・携帯電話は両方ありでした

任意整理の返済も残り200万円近く残っていたのと保有クレジットカードもさよならすることに。

自己破産で整理したカードとして、JCBカード、セゾンカード、東武カード、ペイディの4社となり、総額で約180万円となります。

これらのカードは任意整理時点では利用額ゼロ円だったため、任意整理の対象からははずれていました。

トータルの精算額は、なんと400万円近くとなります!!!

でも、破産当時利用額ゼロ円だったアメックスグリーンと、任意整理中に作成したネクサスカードとエンジェルズライフマスターカードだけは破産整理の対象外へ。

弁護士さんから利用ゼロ円ならば清算とはならないが、ご自身で解約するなり使わないようにしてくださいと念を押されます。

しかし、その数か月後にはその約束を破ってしまうことに…

 

自己破産でアメックスはどうなったのか?

 

2022年5月に破産手続きを開始し、同年8月にアメックスから一通の手紙が届きました
ついに強制解約か?と思いきや、内容は「現在の資産状況の確認」でした。

直近の給与明細や通帳残高などを提出するまで、一時的にカード利用を停止しますとのこと
当時は会社を退職しており、給与明細はありません。

そのため、傷病手当金の支給決定通知書3かげつ分と銀行口座の通帳残高を5つほどを送りました。

傷病手当金は月15万円程度、貯金残高は10万円ちょっとくらいありました。

2週間くらいで再びアメックスから手紙が届き、途上与信と書類審査の結果、カード利用額は10万円固定する内容でした。

加えて、分割払いなどのペイフレックス機能も使用しないでの注意書きがありました。

でも、アメックスの利用者マイページの「カードご利用可能額の確認」で利用目安額は10万円であることは確認できるものの、一方のペイフレックスの枠は解約されたと思いきや、30万円まで使える状態でした。

 

自己破産したら、残したクレジットカードがあってもいずれ使えなくなると言いますが、破産手続きが開始してから1年経っても使うことができてます。

2022年7月にはカード更新となりましたが、問題なくカードは更新されました。

新しい有効期間も5年間で、2027年7月まで使える仕様となってます。

カード更新と同時にETCカードも新たに作成したましたが、問題なく発行されてます。

しかし、家族カードの発行はなぜか見送られました。。。

 

アメックスの利用ですが、カーシェアリングサービスの月額利用料が毎月引き落としされてますが、現時点までカードが止まったことはありません。

ちなみに、カーシェアリングサービスの決済をデビットカードやプリペイドカードに変更しようにも決済がはじかれてしまい、やむなくアメックスのクレジットカードを継続して利用している状態なのです。

まとめ

令和最新版と題し、任意整理・自己破産しても持ち続けられたクレジットカードをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

任意整理中・自己破産中の取り扱いとしてはグレーというか、だいぶリスキーなことをしていますが、今のところクレジットカードを残せていることを身をもって証明できています。

この実績がみなさんの参考になるかはわかりませんが、こんな人もいるんだなぁぐらいに見てもらえるとありがたいです。

カード利用について進捗があれば、またご報告したいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではでは(^_^)v

クレカの審査が不安な方向けにNexus Card!

Nexus Card(ネクサスカード)の魅力

  • 審査が不安な方向けのカード
  • デポジット型なので使いすぎるを防げる
  • 分割払いやリボ払いなど支払い方法を変更できる
  • 200円について1ポイントたまる

さあ!Nexus Card(ネクサスカード)を手にとろう!

Nexus CardはMasterCardブランドで、国内外の取扱店舗、そしてネットショッピングでも自由に利用可能です。さらに、ご利用に応じてポイントがたまるネクサスポイントサービスも利用できます。

カードの発行手数料はわずか550円(税込)、年会費も1,375円(税込)とリーズナブル。主にショッピング用途に特化しています​​。

Nexus Cardは、あなたの賢い選択!

自由なショッピングライフを是非お楽しみください!



Nexus Card デポジット型クレジットカード新規申込はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA